お宝町田店ブログ

ゲーム・ファッション・トレカなど扱う町田市のお宝あっとマーケットのブログです。新入荷情報・買取情報などをお届けします!

ご無沙汰でい。levi's 22年モデル編

こんばんわ(。・ω・)ノ゙

スティーボです。

来ました!
スペシャルヴィンテージ!
LEVI'S 501XX 22モデルオリジナルです!






22モデルと言っても1922年~36年までの14年間でだいぶ仕様変更がありまして
当初は裾がシングルだったのが、すぐにチェーンになりました。
続いてフライボタンがロゴ無からロゴ入りへ変更されます。
そして一番の変更点は生地で、初めはアモスケイグ社またはコーンミルズ社の9ozデニムを使用していたが、
1928年よりアモスケイグ社の生地を使うのを止め、12.5ozコーンミルズ社のみになりました。
22モデル変わらないディティールは

シンチバック
股リベット
ベルトループ付き
剥きだしリベット
サスペンダーボタン
一本針アーキュエイト
赤タブ無し(36年~片面タブ)

って感じです。



22モデルの一番の特徴になる剥きだしリベットです

このリベットが馬の鞍を傷つけるとかで
37年から内側に隠れます。
そして赤タブもまだついてないです
赤タブ(片面タブ)は36年~になります

写真右のリベット上に微かにカンヌキが残ってます
こちらも年代を見極めるポイントの一つになります。
22モデル初期にはカンヌキが入ってません。

そして
一本針のアーキュエイトです。



バックセンターの縫い合わせが右高仕様です
これもこの年代限定のディテールです。
この後のモデルから左高仕様になって、現在まで続きます。

なんで右高仕様使用なのかスティーボもわかりません。

センターループもカンヌキが見える、見えない(内巻き)があるみたいです
当商品はカンヌキが見える仕様です。




切られることの多いシンチもちゃんと残ってます。

見えにくいのですがSOLIDEと刻印されています。
針を留める部分はフラットになります。
42年の大戦モデル頃から滑り止めが付きます。




サスペンダーボタンです。
ベルト普及が20年代から増えていき徐々にサスペンダーからベルトへ移行していき
次の37モデルではサスペンダーボタンが無くなります。



フライボタンです。

ここが22モデル中で年代を見分ける
一番のポイントになります。

1926年まではロゴ無しのフライボタンになります。



糸の経年劣化からしてオリジナルのチェーンステッチだと思われます。

以上のディテールから
当商品は1920年代後半~36年の
22モデルの後期モデルだと思われます。

長々とマニアックな話しましたが
スティーボもこんな状態が良い22モデルを見る日がくるとは
思ってもなかったです。

そんなことを思った土曜日ごぶサタデイ。。。。。。


じゃ
ヾ( ´ー`)ノ


価格等はお店まで確認お願いします。









スポンサーサイト

levi's 506XX ga

週末が子供の野球とテニスで潰れている

スティーボです。

( ゚▽゚)/




日焼けがひどいですわ。


腕がポッキーみたくなってるよ
くそぅ
(T△T)




週末遊び行きたいぜ
くそぅ
(T△T)




はい
俺幸せです。
U\(●~▽~●)Уイェーイ!






関係ない話は置いといて。
先日ビックリ買取きました

極上506XXでーす!
こちら





いやー
やっぱ
なんつーか
雰囲気が違うね

色落ちなんかもさ
507XXと比べると
芯が残ったよーなインディゴでさ
501XXの後期や507XXより黒い色落ちってゆーのかな
んで
細かい縦落ちってゆーのかな
上手く説明できないけど
写真では上手く伝わらないと思うから
とりあえず店にみに来てください

色落ちも最高にカッコいいから!

続いてディテールの紹介





シンチは針無しになります。





タブは片面タブになります


サイズは
38-40くらいですね。

リペア何箇所かあるけど
色落ち、まじでかっこよいです

スティーボ
まじで買おうか迷ってますが

今月スイッチにスプラ2に大阪へ家族旅行に住宅ローン・・・・


ボーナス吹っ飛び

スティーボの小遣いもスズメの涙ってやつで
到底手がでませんわ
"(/へ\*)"))

こちらの商品も
ブログ見たで8%offしちゃいます。

売り切れ必須なんで
速めに買いに来ちゃってください
とーくから来てくれるお客様は在庫確認してくださいねー


じゃ

またねー

・△・)ノ バイバイ



スティーボとLEEウルトラvintegeの巻

こんばんわあ。

スティーボっす
(*´∨`*)



ちなみに今SALE真っ最中です。
✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

本日紹介する商品は本当にレアです
前回紹介したLEVI'S501xxも、もちろんレアですが
言っても古着屋回れば見つかる程度です。

もともと
LEVI’Sはファンが多く球数も多いんすわ。


やっぱりLevi'sと比較される一つがLEEですよ。

だから
今回はうちの店にあるlLEEのウルトラヴィンテージ紹介します。

どーせ
91Bや91Jとか101zとか思ってるっしょ?

今回はこちら!






一見101zですよねー


次の写真!






そー今回の商品は101Bになります!!

なかなか見つからないんですよねー

しかも
まッ紺に近いここまでの色残りなんて
ホントに見つからないと思います




革パッチも奇麗に残っています。

RマークとM.Rの文字はないです。
この2つが入るようになったのは70年代以降のモデルと言われてますね




セルビッチは片方になります。
片耳ってやつですね

個人的にめっちゃ好きです


ロールアップでもしてない限り見えないんですけど。

あたりにでてくるんですよ(o´艸`)

IMG_9773 (150x200)

タグはサイド黒タグになります!

こちらセンタータグに付けられていた物と同じもので
60年代から右腰に移動されました
64年からはLeeの横にRマークが入り
一番下の段にウエストサイズが入るようになりました。

ですので
こちらの商品60~64年の間に製造されたものって感じです
サイズが
ウエスト36インチ
レングス26インチになります!


そして
もう一点!
次もまじでレアです!
ネットで探してもオリジナルなんて
ほぼ見つからない商品ですよー

それが
こちら!!!



70’sのカラーデニムになります。



見つかりそーで見つからないんです
カラーデニムって

こちらサイズが
ウエスト40インチ
レングス33インチになります。


両商品とも
まじで安くだしてます
たぶん都内にだと1.5倍~2倍の価格だと思います

是非
買いにきちゃって下さい。

ちなみに
こちらの商品もブログ見たで8%offしちゃいます!

次回
ラングラーのウルトラヴィンテージでも書きま........

書こうと思いましたが
今凄い買取来ました。
(((o(*^∇^*)o)))


近日そちらのブログ書かせて頂きます

じゃ


(ヾ(´・ω・`)

帰ってきたすてぃーぼ編

こんばんわぁヾ(⌒▽⌒)ゞ

かなり久しぶりのスティーボです。
1年以上ぶりになりました。
(´・ω・`)

俺。。。。。。


生きてます

ヾ(⌒(ノ'ω')ノ



スティーボブログ書いてない1年以上色々有りましたが

今日は割愛させて頂きます。


(*´罒`*)

んで
今日は先日入荷した501XXのご紹介です!
普通のXXとわけが違いますよー
はっきり言って通向けです
めちゃレアでっせ。

さっそくご紹介






サイズはウエスト31インチ、レングス30インチになりまーす
the ゴールデンサイズ★










紙パッチの欠片があります。








センターループはオフセットになります








隠しリベットに11の刻印。






トップボタン裏には刻印なし
Vステッチもちゃんと残っています。


ここまでのディティールで
501XX紙パッチギャラ有りor無しに絞られます。





こちらがポケット裏です

これで501XX紙パッチギャラ有りが確定しました。
ちなみに
銅→ギャラ有
アルミ→ギャラ無し
って感じです

※移行期は混在したりしてるので一概には言えませんが



1955年~1962年のモデルのXXになります!




どこがレアだって??
(*`・へ・´*)

これ見てください





ボタンの形状とRの形に注目!

下地が粒で通常Rボタンです

今までスティーボ
紙パッチ=足長Rだと思ってました

ビックリですわ!
( ゜Д゜;)!?


このボタン53~54年のみじかーい期間に使われていたボタンになります。
このボタン=革パッチだと思ってました。

このデニム
革パッチから紙パッチの移行期の混在形
年代は1954~55年で間違いないと思います


いやー
LEVI'S知れば知るほど面白いですわ。

この商品価格は。。。。


お宝@マーケット町田店までお問い合わせください

(*´﹀`*)



じゃ
まったねー


(ヾ(´・ω・`)


※【ブログ見ました!】でこちらの商品8%offしちゃいます
お買い求めの際には是非一言を!

【ミニ四駆】2月26日ステーションチャレンジ2017 ROUND2 オープン・ジュニア チケット戦

こんにちわこんばんわ。コウです。

ようやく近所の桜がうっすら咲き始めたかな~と
暖かい陽気で昨日までの寒さが嘘みたいです。

そんな陽気の中
【ステーションチャレンジ2017 ROUND2 オープン・ジュニア】
を開催致しました。

参加人数はオープン60名ジュニア28名と満員御礼の人数となりました。

今回のコースは2017年に入って初!
私、コウがレイアウトさせて頂いた物で開催させて頂きました。
今までは比較的穏やかなレイアウトで大会を開催していましたが
今回は少々難易度をあげさせて頂きました。

いかがだったでしょう?

それでもパワーダッシュ等のモーターを搭載し見事なセッティングで
思った以上に完走率の高いレースとなりました。
ジュニアも大人より速い子がたくさん参加しており
見ごたえのあるレースとなりました。

それでは大会の詳細を・・・

ジュニアクラス

1次予選 3ヒート 28名から 【15名】が決定戦へ
2次予選 2ヒート 15名から 【9名】が準決勝へ
準決勝 1ヒート 9名から【3名】が決勝戦へ

決勝戦は【ゆうき選手、ゆうな@D-4選手、ひなの選手】の3名によるレースとなりました。



※優勝※
【ゆうき】選手
久しぶりの大会参加で、もう大人顔負けというより神がかってます。走りが。
超シャイなゆうき選手。マシンも超繊細。もう言葉が見つからないレベルで
絶妙なセッティングからの素晴らしい走りを披露してくれるMSマシン!
素敵すぎます!優勝おめでとうございます!

※準優勝※
【ゆうな@D-4】選手
シンプルなマシンの作りだからこそ、安定した走り!といった感じでしょう。
いろいろなギミックを搭載するよりシンプルイズベスト!なマシンで見事2位!
白いMAに蛍光グリーン、ブルー、ボディはパープル系とカラフルな仕上がりがお洒落!
準優勝おめでとうございます!次回期待しています。

※3位※
【ひなの】選手
初戦から安定した走りを披露してくれて危なげなく勝ち進む!
順調に進むも決勝戦では奮わず・・・
ベースは黒のMSに赤を基調としたお洒落なデザインのボディ!
左右で違うローラー等、見事な対策がされていました。
3位おめでとうございます。これからも大人顔負けの走りを披露してください!

オープンクラス

1次予選 3ヒート 80名から 【49名】が2次予選へ
2次予選 2ヒート 49名から 【21名】が優勝決定戦へ
優勝決定戦 1ヒート 21名から【7名】が準決勝へ

決勝戦は【ハナマル選手、ナマズ選手、ゆうき選手】の3名によるレース
誰が勝ってもおかしくない三者三様のマシンが出陣!その3名を制し優勝したのは・・・



※優勝※
【ゆうき】選手
GJ!神!!2冠!!!
もう言葉がないです。お父さんは嬉しいよ(泣
優勝おめでとうございます!

※準優勝※
【ナマズ】選手
蛍光イエローのボディが眩しすぎる。
フロント、リアともにスラダン搭載で絶妙な感じで仕上げられたMSマシン
走りは相当な物です。安定且つ車速も申し分ないキレのある走りを披露してくれました。
決勝戦ではゆうき選手と壮絶なバトルを繰り広げる中思わぬ展開で。
準優勝おめでとうございます!これからも更なる上を目指して頑張ってください!

※3位※
【ハナマル】選手
フロントはスラダン、リアはピポッドからなる白MAに
今の時期にすごくお似合いの桜模様の春を感じさせるボディ
ギミックの作りがお洒落なコンデレにもいける感じのマシン。
いい走りを見せてくれましたが、1位と2位が一枚うわてでした。
3位おめでとうございます。次回楽しみにしています!

大会の日程ですが次回は
23日開催の東京サテライトとなっております。

それ以外の大会予定は未定となります。
決まり次第、ツイッターや店頭にて告知いたしますので
それまでお待ち下さい。

大会運営は楽しいです!
皆様の熱い走りを堪能させてもらいました。

それでは皆様の熱い走り!当店で存分に発揮して下さい!

 | HOME |  »

訪問数

リンク

お宝あっとマーケット
お近くの店舗をチェック!

お宝あっと町田ヤフオク!店
お宝あっと町田ヤフオク!店